Shiunからの手紙

Live different.

中国徒歩横断まえお知らせ

6月に突入しました。

 

中国徒歩横断の旅が、いよいよ6月9日からはじまります。

 

準備も着々と進んでいて、残りの日にちでルートを調整し、旅の荷物をまとめて、北京から出発します。

 

中国徒歩横断の大まかなルートは、まず北京から中国古代王朝の都だった西安(約1100km先)を目指して歩きだします。

その後、中央アジアを横断する古代の東西交易路「シルクロード」をひた歩き、中国新疆ウイグル自治区の都,ウルムチまで、中国の東から西に総移動距離約4000kmを徒歩で横断する予定です。

 

旅がはじまってからは、中国を巡りながら日々考えたことを手紙に書いて送ろうと思ってます。

ただ中国のネット環境、ネットの壁「グレート・ファイヤーウォール」を飛び越えられての情報発信になるので、途中で手紙が途切れる可能性が考えられます。

それでも、ネットが使えて、さらにVPNでネットの壁を飛び越えられる限り、日本と世界に向けて、僕が歩いて見たリアルな中国とともに、 この「Shiunからの手紙」を書いて、読んでくれる皆様の元へ、お手紙を送りつづけていきます。

 

旅の応援をどうぞよろしくお願いします。

あと、旅応援の便りも楽しみに待ってます。

 

きっと、これからも届くといいな。

中国から送る、僕からの手紙が。

 

それでは、中国を歩いていってきまーす!

 

 

しうんより