Shiunからの手紙

Live different.

Shiunからの手紙はじまります

僕のことを知る人も、知らない人もはじめまして。

しうんです。
 
これで人生三度目のブログをはじめます。
そうです、過去に二回はブログを挫折してきました。
それもたぶん1ヶ月も続かぬうちに…
 
それでも三度目の正直を諦めずに、ブログをまたはじめてみたいと思います。
友人にブログを書いてみたらと誘われたのをきっかけに、今回は本気で書いてみようという気になりました。
やっとブログを書くべき時が来たと感じています。
 
なぜまたブログを書きはじめるのかというと、僕はここに告白をしてみたくなったからです。
心の中の、ありのままの自分を言葉にして表現してみたい。
己という人間を知り、発見し、時には振りかえるため、そして進化するために書きます。
 
『自分2.0』
 
僕は、まだ未熟で、地球という星に住む小さな人間です。
身長は185cmほどありますが、地球からしてみれば見えないほど小さな人間です。
宇宙からしたら、「え、いたの?」と言われることでしょう。
 
でも僕はこの広い宇宙の地球という星に生きていて、確かに存在しているのです。
宇宙からしてみても、地球からしてみても小さな見えない細胞のひとつみたいな人間ですが、
地球社会には多くの人間が存在していて、そして多くの生き物たちが住んでいます。
 
 
でも、ぼくたちの星に、いま元気はありません。
 
どんどん衰弱していっているように見えるのです。
 
だって気温がどんどん上昇してるんですよ。
 
そこでたくさんの生き物たちが生きれなくなって絶滅していっています。
 
 
私たち人間の中でも、様々な危機に瀕しています。
幸せを支えるはずの経済は破綻し、多くの人がまだ食べれなくて困っているのに、その人たちの多くを救えるかもしれないほどの富と権力を持った数少ない人たちもいます。そして人はさらに増えていくいっぽうで、人が増えれば増えるほど食べものや、住む場所や、生活に必要なありとあらゆるものは増えていきます。
 
 
それだけ急に色んな人が増えて、色んなものが減っていったらきっと地球にとっては大変なことなんじゃないかな?
 
 
それなのに今もなお増えつづけ、減らないお金はなんなのだろう。
すべてのものに価値を決めて、お金に変えてしまって、どんどん使い続けていったらどうなるだろう?
 
自然は美しく、生と死をいったりきたりするけど、
お金はなんで死なないんだろう?
なんで腐らないんだろう?
 
 
でも、人間の私たちは何よりもお金が大切なもののように思ってるみたいです。
お金持ちって幸せなのかな?
 
僕はなったことがないけど、いま幸せを感じています。
生きることのよろこびと、ワクワクと、自分にとって何が幸せなのか気づきはじめました。
 
それはぼくにとっても、地球にとっても、もしかしたら宇宙にとっても幸せなことなのかもしれないって気づいて、こんなに幸せなことをできるかもしれないと僕は知ってしまいました。
 
だからこのことを秘密にしておくのはもったいないし、ここでシェアすることによって、もしかしたらぼくだけじゃない誰かを幸せにすることができるかもしれない。
 
そう思ったから、僕のこと、ぼくが発見し、知ってることをここに告白します。
 
僕は、何よりもまず自分の目で見たこと、感じたことを信じてます。
自分にできることがあればなんでもやってみせます。
自分が変わることで、見える世界が変わることをぼくは知っています。
それがいつの日か大きな世界も変えるかもしれないと信じています。
 
だから常に自分2.0な自分を目指し、と同時にHuman2.0も目指しています。
 
きっと、もっとエキサイティングで、ワクワクする生き方がぼくたちにはできるんだと信じています。
 
そんなワクワクする何かと出逢い、本当の幸せを求めて僕は旅をする。
 
あなたにもきっと届くといいな、僕からの手紙が。
 
 
Shiunからの手紙、はじまります。
 
 
 
しうん より